翔んで月影。

オナ禁者の立場として書いているので、オナ禁ネタがちょくちょく入るのは、ご了承ください。

今一度、オナ禁初年度を振り返る。

ここまで、3年弱を振り返りました。

結構長くなってしまいましたね。

てことで、ある程度まとめます。

 

まず、こちら。

nofapper-tsukikage.hatenablog.com

簡単に言えば、自分は今回のオナ禁までにこういうオナ禁経験を得てきて、それらが今回に生きているかも…てこと。

ただ、「原因は結果によって選ばれる」のが普通でしょうから、これらのオナ禁経験は必須とは言えないと言いたいです。

ぶっつけで長期オナ禁できる人もいるでしょうし。

なお、ここ(リンク先)に書いているのはあくまで代表例で、それ以外にも豊富なオナ禁失敗経験はございます。

つまり、自分はすんなりできたというわけではないです。

 

続いて、こちら。

nofapper-tsukikage.hatenablog.com

今回のオナ禁において、どういうことを期待しているかの原点が、ここに記されていると思います。

オナ禁以前に、世直しや経済的自由、あるいは悟り(煩悩の滅却)を狙いとして実施していたことがありまして。

その一環として、オナ禁を始めたということになりますね。

気持ちとしては、オナ禁によって得られる効果が尋常じゃない件 - NAVER まとめにあるオナ禁日数と効果が本当なら願ってもないことだし、それの可能性を追求しないのはモヤモヤするからオナ禁実施した…という感じでしたが。

ただ、以上の話は、あくまで「過去から未来」の時系列で述べたもの。

論理的には「未来から過去」の方が正解とも聞きますので、以上の話が全てではないのかもということです。

未来から過去の捉え方だと、将来オナ禁するため、その『「ザ・マネーゲーム」から脱出する法』の内容を実施したと考えられます。

果たして?

 

続いて、こちら。

nofapper-tsukikage.hatenablog.com

今回の我がオナ禁の初期、自分はこの様にしましたよ…という話がメイン。

あとはあまり考えず、ありのままオナ禁開始後1ヶ月間を振り返った感じです。

そうそう。

ここでは詳しくは書きませんが、オナ禁アカウントを通して学べたことは、多々あると思います。

 

次は、こちら。

nofapper-tsukikage.hatenablog.com

強いて言いたいことがあるなら、特定区間大回り乗車は、キセルじゃないよ…というくらいでしょうか?

あるいは、オナ禁中のちょっとしたトラブルには言葉の力を使って対処しましたという話。

言霊力に関しては、脳科学的に証明されているんだとか?(ちゃんと確認してないが)

 

さらに、こちら。

nofapper-tsukikage.hatenablog.com

一番言いたいのは、「オナ禁でモテる」というのは、安易に言わないでもらいたいということ。(強制ではなく、要望として)

自分もモテを期待してやったが、1000日達成してもモテる様になってねーぞ、こら。

オナ禁以外にポイントがあり、個人差が大きいのであれば、「オナ禁でモテる」とするのは話が違うと思います。

まあ…法的には、財産に関わること以外なら嘘をついても良いので、その条件の下でデタラメ発言した人を叩くという方がアウトなんでしょうけど。

あと、オナ禁大会に限らず、目標は難し過ぎず簡単過ぎない方が楽しめるということも挙げておきます。

また、何かしらの催し物に参加するのであれば、主催者の発言に耳を傾けるというのも大切だと感じますね。

 

で、こちら。

nofapper-tsukikage.hatenablog.com

今回のオナ禁を始めてからここまで、夢精は11回。

2017年は、8/8、11/24の2回。

昨年は、2/22、6/27、7/19、9/23の4回。

今年は、3/26、4/11、6/30、8/18、11/16、12/21の6回。

年々、増えてます。

夢精の時の相手も、気になるところ。

普段は、ギャルだろうが、いわゆるデ○スだろうが、外国人だろうが、全然アリと思っているけど。

夢精の時の夢に出てくるのは、黒髪美女がほとんど。(一番最近は、ボンボンTVの加藤一華に似た人が相手)

ですので、本来はそういう人が好みなのかな…と思ってます。

まあ、20歳の時に夢精した時の相手は、ロシア人でしたけど。

あと、キャッチセールスうぜーよと言いたい。

湘南までサイクリングしたのが、この記事における一番の思い出です。

 

今回は、これで最後。

nofapper-tsukikage.hatenablog.com

ここに述べた多くは、オナ禁アカウントなしでは知りえなかったことです。

まあ…オナ禁アカウントで得られる情報にはジャンク情報も少なからずありますから、その辺は要注意ですが。

あと、オナ禁界隈の人達に対するディスりも、思い切ってやることにしました。

ディスるのが目的というか、自分の本心を発言したかったということです。

正直言うと、今はオナ禁界隈があまり好きじゃなくなっています。

そういう理由もあって、オナ禁3年達成したら、オナ禁アカウントから距離を置こうかと考えています。(それでも、たまにツイートすると思うけど)

そのつもりでいるから、ここまで長々と書いてきた…ということです。

 

じゃあ次回も、こんな感じで書いていきます。

良いお年を。